【都市伝説】大流行中の新型コロナウイルスは生物兵器??調べてみた

都市伝説
スポンサーリンク

こんにちは、まるのです。

今回は、連日ニュースで報道されている新型コロナウイルスについての都市伝説です。

なぜ中国から世界に広まったのか、そもそもなぜ中国が春節のタイミングに?

一部で謳われている生物兵器説について個人的に調べてみたのでまとめます。

(あくまで僕調べの情報で、真偽はもちろん不明です。信じるか信じないかはってやつです。)

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの猛威

まず、新型コロナウイルスの猛威についてまとめます。

連日、ニュースで報道されているものになりますので

「知ってるわ!!」って方は読み飛ばしてもらっても構いません。

海外の発生状況

(引用元:厚生労働省

画像の通り、中国武漢でウイルスが発見されて1か月強で世界中に凄まじい勢いで広まっています。

国内の発生状況

(引用元:厚生労働省)

画像ではわかりにくいかもしれませんが、

感染者数52名うち死亡者1名(2/15現在)と発表されています。

都内のみならず、和歌山県他でも集団感染が認められ、全国的に拡がることも時間の問題だとみられます。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス、生物兵器説?

ここからが本題です。

色々なサイトやYoutubeを調べましたが、この方のnoteが一番わかりやすかったので

共有させていただきます。

中国がカナダから盗み出した「生物兵器コロナウイルス」|NOGI|note
COBRAの2020年1月29日の記事「End Time Madness」で紹介された記事「Coronavirus Bioweapon – How China Stole Coronavirus From Canada And Weaponized It」を翻訳しました。 ※翻訳がお気に召しましたら、記事下部からサ...

一番合点がいく、なるほどなあと思ったものです。実際の時系列や海外メディアの記事を翻訳されていて、ものすごく分かりやすかったです。

内容を要約してお伝えします。

カナダから中国にウイルスが持ち出された

2013年、コロナウイルスはオランダの研究所からカナダ国立微生物研究所(以下NML)へ輸送されました。

NMLはエボラ出血熱、SARS、コロナウイルスなど、世界で最も死亡率の高いウイルスを管理している世界有数でカナダ唯一のバイオセキュリティーレベル4の施設です。

NMLではこのウイルスを育てて、どの動物が新型ウイルスに感染するかを調べる研究をしていました。

中国人スパイによるウイルス流出

調べていると、2019年のこんな記事がありました。

中国人科学者、カナダ旅客機でエボラ出血熱の生ウイルスを輸送 (2019年8月8日) - エキサイトニュース
カナダ国国立微生物生物研究所の中国出身の科学者2人は3月末、北京にエボラ出血熱など複数の生ウイルスを送付していた。知的財産の窃盗の疑いが持たれており、カナダ警察が捜査している。CBCが8月2日に報じた...

ざっくり言うと、エボラ出血熱のウイルスもNMLから中国人スパイによって中国に持ち出されたということです。

エボラ熱は2014年頃に西アフリカを中心に流行しましたが、その後中国のワクチン開発チームが

エボラ熱のワクチン開発に成功しています。

話をコロナウイルスに戻します。

記事中では、邱香果という中国人ウイルス研究者が危険性の高いウイルスを中国国内に持ち出したとされているわけですが

邱香果博士はKeding Cheng博士とNML勤務時に結婚しています。

2人とも中国の生物戦争兵器プログラムに関与しており、中国科学施設からの留学生として、他の多くの中国人工作員に紛れてNMLに潜入した疑いがあるようです。

中国軍の生物兵器プログラムに直接関わっていたとされる科学研究所は以下の通りです。

1. 長春軍医学校獣医学部
2. 成都軍区疾病対策センター
3. 湖北省中国科学院, 武漢ウイルス学研究所
4. 北京中国科学院微生物研究所

 

もうわかりますよね?真実かどうかはわかりませんが、NMLからウイルスが中国に盗み出されていたということは事実のようですので、そう思えて仕方ないのです。

さらに、武漢ウイルス学研究所は新型コロナウイルスの発生が確認された「武漢海産物市場」から

わずか20マイルほどの距離しか離れてないことも言及されています。

 

これはもうひょっとするとひょっとして。。

でも中国の目的は?

これは僕の憶測です。

そもそも流行った時期は、中国の春節の時期。

春節になれば中国人は一斉に世界中へ飛び散ります。

中国発で世界中をウイルスによる混乱に陥れるためには、絶好のタイミングですよね。

この後、ウイルスによる混乱は少なくとも2020年いっぱいまでは続くともみられています。

東京オリンピックはどうなることやら。。

そして今年中に中国の研究チームがワクチンを開発すれば定石通りですね。

儲かりますがな。。

人口削減説なんかもありますが、どうなんでしょうね。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。信じるか信じないかはあなた次第です!(言ってみたかった)

今回、初めての都市伝説記事を書かせていただきました。

みなさん、事態が収束するまでは人が集まるところだったり海外旅行は控えるようにして

帰ったら手洗いうがいを絶対!!!徹底!!!

ウイルス対策 スプレー DR.UICORO(ドクターウィコロ)日本製 アルコール消毒 の替わりに ノンアルコール 感染予防 携帯用 除菌 スプレー/マスク 手 消毒 プラチナナノ 白金ナノコロイド
created by Rinker

 

都市伝説・陰謀論は、確実なる証拠はないものの、それを裏付けるようなものはあったり。

とにかく面白いですよね。今後もジャンジャン書いていけたらと思います。

Twitterのフォローお願いします!

感想・コメントもお待ちしています!

 

それではまた!
ブログランキング参加してます!よかったら押してください!